仕舞妻 第2夜 レビュー

PCゲームが原作のアニメ化作品です。

 

仕舞妻 姉妹妻3 第2夜 [DVD]
株式会社GPミュージアムソフト (2007-11-25)

 

前話のあらすじ

主人公は、美術館にてある絵と出会い、その魅力に惹かれる事に。
そこで主人公は、その絵を描いた画家に弟子入りを志願する事になります。
意外にあっさりと弟子入りを許可された主人公は画家の元を訪ねる事となり、そこで画家の妻である「大原 葵」(おおはら あおい)に心奪われてしまう事になるという展開です。

 

登場ヒロイン

登場するヒロインは、葵以外には屋敷で家政婦として働く「野々宮 桃子」(ののみや ももこ)、屋敷を出入りしている「三条 美紅」(さんじょう みく)の3人がいます。

 

仕舞妻
大原 葵
主人公が弟子入りした画家の妻です。
彼女自身も日舞の家元でもあります。
面倒事を嫌って人任せにするなど、だらけてしまう面も。
京都訛り?が特徴的です。
仕舞妻
野々宮 桃子
主人公が居候する事になる屋敷で働く家政婦です。
家事などを全てこなす存在です。
控え目で博愛主義的な所があり、少しずれた面も…。
仕舞妻
三条 美紅
日舞の内弟子として屋敷に出入りしている女性です。
実は主人公とは幼い頃に一緒に遊んでいた関係でもあり、今回屋敷で再会を果たす事に。

 

ストーリー展開

第1夜の続きで、主人公が桃子との行為をしているのを葵に見られてしまう事になります。
何を言われるのかと思うものの葵は意味深な言葉を言い、主人公にフェラをしてきます。

 

その後、その現場を目撃した美紅に主人公は葵を守るためと称して、主人公から悪さできない様に精液を搾り取ろうとしてくる事に(汗)

 

美紅との度重なる行為で射精しまくりな主人公ですが、やはり葵への想いはくすぶっており、Hしたいなぁと独り言を言う始末(汗)
それを聞き止めた葵は、その想いに応える事になる流れです。

 

…正直、第1夜よりも話の流れが強引な展開な感じがしますねぇ(汗)
まぁ、第1夜もあってない様な展開でしたけども…。

 

Hシーンに持って行くための流れって考えれば気にもならないかな。

 

Hシーン

Hシーンでは、今回は全ヒロインとの行為が描かれています。
葵は、第1夜では本番行為がなかったですから、ようやくですね。
ですが、今作でも序盤の葵は、フェラとパイズリだけで本番行為はお預けとなります(汗)

 

その後は、美紅が葵を守るためにという名目で主人公とのHになっていきます。
もっとも最初こそ葵を主人公の毒牙から守るためになんて理由付けしていましたが、挿入してすぐさま感じちゃって、目的を見失っていましたね(汗)

 

個人的には美紅が結構好みだったので、第1夜は全く存在感がなかっただけに今作ではかなり頑張っていて嬉しかったです。
その反面、第1夜で活躍した桃子との行為は少な目でしたねぇ。

 

正直、無理やりHシーンをねじ込んだかと思う様な登場の仕方と入りだっただけに、無理に入れる必要はあったのかなとは感じました。
その分を葵とのストーリーに回しても良かったかなと。
でも、裸エプロンな彼女は可愛かったですが(汗)

 

終盤でようやく葵との本番行為となりますが、アナルセックスも一応あります。
彼女自体はアナルでの行為は抵抗があるみたいですが、アナルセックスは初めてっぽいですね、反応を見るに。
ちょっと慣れていないので動揺が見えるのが、可愛らしかったです♪

 

3人一緒になんて、ハーレム的な展開も期待しましたが、そういったのはなかったですね。
さすがに同時は大変か(汗)

 

絵柄

絵柄は第1夜同様に原作版の雰囲気を良く表現しています。
第1夜が問題なければ、問題ないと思います。

 

どのヒロインも胸が大きいので、迫力があっていいですねぇ♪
人によっては、バランス悪いかもしれませんが、個人的にはまだこの位なら問題ないですね。

 

ちょっと気になったのは、終盤での葵とのアナルセックスのシーンですね。
アナルに挿入前にも関わらず、アナルだけにもモザイクがかかってたのが妙に印象深かったです(汗)
アナルにモザイクあるってのは、実写のAVでも見た記憶なかったので驚きましたねぇ。

 

総評

全体的には、第1夜同様にとにかくHシーンを詰め込んだ作品でしたね、
話は第1夜よりも薄いので、期待しない方がいいと思います(汗)

 

今思えば、全く夫らは登場しないので、妻感はあまり感じませんでしたねぇ。
妻ってよりも、「お姉さん」って感じの方が強かったですね。
なので、寝取り的な感覚も一切湧かず、ひたすらHというものになってるので嫌悪感なく見れます。

 

この様にほぼ全編Hばかりなので、H目的ならば楽しめるはずですし、第1夜から見てたらストーリー性を求めるのも酷なのはよく分かっているはずですし、気にならないでしょう(汗)
しかし、この主人公当初の目的を完全に忘れているよなぁ…(汗)

 

DMM アニメ版ダウンロードはこちらからどうぞ
仕舞妻 第2夜

 

Gyutto.com ダウンロード版はこちらからどうぞ
仕舞妻〜姉妹妻3〜 【第2夜 最終話】

仕舞妻 関連商品

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
姉妹妻3 ?仕舞妻?

仕舞妻 スタッフ/キャスト

【スタッフ】
原作:13cm/監督・演出・絵コンテ:粟井重紀/キャラクターデザイン:AZMH/作画監督:山本道隆/背景:田無真峻/色彩設計・色指定:安比野小太/美術監督:本田修羽/仕上げ:小林千夜、田中桜、阿尾木菊司/撮影:スタジオギア/制作進行:剣珍/製作・発売:「仕舞妻」アニメ製作委員会/販売:株式会社GPミュージアムソフト

 

【キャスト】
大原葵:涼森ちさと/野々宮桃子:あさり☆/三条美紅:比未子

ページランキング

仕舞妻 第2夜 レビュー関連ページ

仕舞妻 第1夜 レビュー
成人向けのアダルトアニメレーベルのMilky作品の仕舞妻シリーズのレビューについて