アネキの口内解禁日 レビュー

アネキの口内解禁日 [DVD]
ちちのや (2012-02-17)

 

珍しく原作のないオリジナルアニメ作品ですね。

 

あらすじ

巨乳でとっても色っぽいお姉ちゃん「広瀬 杏奈」が、だ〜い好きな弟の「祐一」のために、一肌脱ぎ出す事に…。
可愛い弟の望むままに、自らの身体を使ってご奉仕をする杏奈の行為は、弟の要求もなり、次第にエスカレートする事になります。

 

登場ヒロイン

登場するヒロインは、杏奈のみです。

杏奈は、弟の祐一を溺愛しています。
可愛い弟のお願いは何でも受け入れてくれる程です。

 

ストーリー展開

展開的には、杏奈が弟のためにアレコレしてあげるというのが基本的な流れですね。
勿論、アレコレってのはHな行為な訳です。

 

最初に、何故姉弟のふたりがこういう関係になってしまったのかが、杏奈のナレーションで描写されています。
まぁ、早い話が杏奈の下着や寝姿などで弟が自慰をしてた事から、弟を可愛く思う杏奈が積極的にHな行為をしてくれる様になったって事ですね。

 

その後、弟の要求はドンドンエスカレートしていく事になります。

 

ストーリーはそれくらいで、後は行為シーンばかりとなるだけに、最低限の設定だけで進行するので分かりやすいですね。
Hシーンに重きを置いているので、その分Hに特化した作りになっています。

 

Hシーン

行為的には、フェラ、パイズリ、手コキなどがあります。

 

商品の説明にも書かれてあるのですが、この作品一切本番行為のシーンがないんですね。
ひたすらフェラを中心とした行為で射精に導く展開になっているのは、中々思い切ったと思いますね。

 

個人的には、フェラシーンとか好きなのでそれ程本番行為がなくても問題なかったですし、その分力入っているのでアリだと思います。
逆に本番シーンがないのが、嫌な人はスルーすればいいと思いますしね。

 

タイトルの「口内解禁日」とあるだけに、基本はフェラシーンが多く、他にパイズリや手コキなどがあります。
フェラシーンも勿論かなりのクオリティーなのですが、手コキも中々力が入っていましたねぇ。

 

アニメでよくある前後に扱くってだけではなく、色々な手の動きが表現されていて、手コキにもこだわりを感じましたね。
短いですが亀頭を手のひらでグリグリと押し付ける動きなどもあり、単調な動きがないのが凄いですし、いやらしいですね♪
杏奈の手さばきに、プロの人かと思う程です(汗)

 

勿論、メインとなるフェラも単調な前後の動きだけではなく、舌の動きだったり角度を変えたりなどの細かい動きを加えているので見応えがあります。
終盤では、2本同時にフェラしたりと中々の力技も…。

 

ですが、終盤の展開では弟以外の複数の男を相手にするのですが、半分程度の行為の描写が静止画での表示となっており、そこが残念ではありましたけどね。
尺的に仕方ない面もあるのでしょうが、なら最初からなくてもよかったのではないかなとも(汗)
原作がないオリジナル作品な訳だから、無理に入れるシーンではないとは思うんですけどねぇ。

 

後は、弟含め他の男たちが一切喋らないです。
なので、全部杏奈がひとりで喋って、状況説明などをこなしているので、あまり男キャラが話すのが嫌って人にはいいのではないでしょうか?

 

私もあまり、男が話すのは苦手なので助かります。
まぁ、男共がたむろして喋らないと、これはこれで不気味ではありますが(汗)

 

絵柄

絵柄は、かなり綺麗な仕上がりで見た目に関しては全く問題のない出来栄えだと思います。
Hシーンでも書いた様に、とにかく動きがなめらかだなと思いましたね。

 

フェラシーンでは、ちゃんと口内に肉棒が入っているというのが、杏奈の頬を肉棒が口内から押し当てられて膨らむ描写もしっかりされていますし、口元や頬がちゃんとひょっとこ口になっている辺りもリアルさを感じさせましたね。

 

あまりこういう口というか、表情になる作品ってないんですよね、ちょっと可愛くなくなるからなのか(汗)
原作ありの作品だと、露骨な表現だとキャラクターのイメージを壊すからなのかは分かりませんけども、そこはちょっと新鮮でしたね。

 

男たちのデザインが良い感じにキモくていいですな(汗)

 

総評

Hに特化した作品という事で、個人的には中々興奮する作品でした。
特に複雑な話や設定がある訳でもないので、H目的で見る分には問題はないと思います。

 

まぁ、それゆえに収録時間が短めであったりはするんですが、ギリギリ許容範囲内かな…。

 

終盤の静止画が普通に動いていれば、尚良かったんですけどねぇ(汗)
それ以外は、中々高品質な作品だったと思います。

 

…しかし、ここまでしておいて姉弟は最後の一線は超えていないのでしょうか?
そこは真面目なのかな、散々フェラ抜きしておいて(汗)

 

DMM アニメ版ダウンロードはこちらからどうぞ
アネキの口内解禁日

 

Gyutto.com ダウンロード版はこちらからどうぞ
アネキの口内解禁日

アネキの口内解禁日 関連商品

アネキの口内解禁日 [DVD]
ちちのや (2012-02-17)

アネキの口内解禁日 スタッフ/キャスト

【スタッフ】
監督・演出・キャラクターデザイン:駒井一也/音響監督:井上麗花

 

【キャスト】
広瀬杏奈:夏目ゆすら

ページランキング