聖ヤリマン学園援交日記 レビュー

同名PCゲームが原作のアニメ化作品です。

 

聖ヤリマン学園援交日記 THE ANIMATION [DVD]
ピンクパイナップル (2013-02-22)

 

あらすじ

うだつのあがらない中年サラリーマンが、今作品の主人公です。
そんな彼は、20年近く連れ添っていた妻との離婚が成立したばかり。
何のために働き、生きているのか、答えの無い考えを自問自答し、街を彷徨っていた彼は、自分に向けられている視線に気づく事に。

 

視線の主は、この辺りの聖マリアン女学園の制服を身に着けたギャルでした。
彼女に声をかけられた主人公は、いわゆる援助交際のお誘いを受ける事になり、彼女とホテルへ…。

 

登場ヒロイン

登場するヒロインは…
「みほ」

みほは、聖マリアン女学園の生徒です。
主人公に声をかけた張本人です。
お金が好きで、Hは更に大好きというスケベ娘です。
男は、Hの相性を重視しており、ハマった相手にはサポート(援助交際)を抜きにして付き合う程、H好きです。
基本的にノリが軽く、下ネタもバリバリ使ってきますが、意外に空気を読める娘です。

 

「れい」

れいも、聖マリアン女学園の生徒です。
いわゆるヤンキー的な外見をしており、遊んでいそうですが、実は純情で初心な所があり、まだ経験はありません。
父親を亡くしており、ファザコンの気があり、主人公の様なオジサンに弱い所も。
言葉使いこそ乱暴ですが、中身は一番乙女でもあります。

 

ストーリー展開

展開的には、主人公が聖マリアン女学園の制服を身にまとうギャル「みほ」と出会った事で、援助交際にハマっていく流れですね。

 

これまで真面目に働いて、浮気もなかった主人公が、美少女たちとの行為に目覚めていく様は、何とも言えませんな(汗)
まぁ、新しい生きがいを見つけて、幸せそうで何よりといった所でしょうか。

 

一応、前半部が「みほ」パートで、後半部が「れい」のパートという構成になっています。

 

Hシーン

Hシーンは、「みほ」と「れい」との行為が描かれています。

 

行為的には、フェラやアナルセックスなどがあります。
一応、パイズリなどもあったと言えばあったかな…。

 

主人公は、実は相当なサイズの肉棒の持ち主でもあり、それを使い女性陣を虜にしてしまう事になりますね。

…さすがにデカすぎるでしょう、これ(汗)

 

これには、経験豊富なみほも思わず、ウットリ…。

 

主人公の巨大な肉棒で突かれてしまい、さすがの彼女も余裕がなく、感じる様は魅力的で興奮しますね♪
 

 

精力も旺盛であるので、何回も連発する事になり、すっかり他の男では満足できない身体にされてしまいます。
まぁ、実際に何発もやっている描写はあまりないんですけども、時間経過などで表現している感じですね。

 

 

また「れい」に関しては、意外にも性に関しては未経験であり、初心な所があります。
そのため、「みほ」とはまた違ったキャラクターですね。
 

 

経験がないので、主人公のペースにのまれてしまい、Hな行為に至る感じが何ともニヤニヤできますねぇ♪
特に、涙を浮かべている表情が何とも普段の腕っぷしの強い「れい」の表情だと思うとより愛らしく感じる事ができます。

 

初めてでしたが、破瓜描写や出血などの表現は一切なく、最初から主人公のぶっとい肉棒で突かれて感じる事になりますね。

 

まぁ、人によるんでしょうが、個人的には必ずしも破瓜などをリアルに表現する必要がないなら、あっさりと挿入されて絶頂してしまっても良いんじゃないかなとは思いますけどね。

 

終盤では、「れい」の妄想内での描写も一部ありましたね。
本当に行為を行っている中で、彼女の妄想が垣間見えるって感じでしたね。
 

 

絵柄

原作PC版と比べると、かなりクセがなく、見やすい万人向けなデザインに仕上がっています。
そのため、原作版の様な絵柄を期待すると、ガッカリするかもしれませんね(汗)

 

パッケージも原作と変わらない絵柄なので、間違えない様に…。

 

個人的には、こういうアングルからのシーンが好きですね、実写作品でもこのアングル好きです。

 

原作版で特徴的なアへ顔も、アニメ版ではかなりマイルドですし、数も殆どなかったですね。
あれが原作版の売りのひとつでもあるだけに、アニメ版では控え目だったのが、残念ですねぇ。

 

「れい」の褐色の肌色も、魅力的でしたね♪
精液や涙の色もよく映えますし、やはり健康的な色気も感じさせるだけに、中々興奮できましたね。

 

総評

全体的に、Hシーンを重視した作りなので、最低限のキャラクター設定だけで物語が展開します。
援助交際がメインなだけに、これくらいじゃないと物足りないかなと思うだけに、変にストーリーがなくて良かった珍しい作品とも言えますね。

 

ノリが良く、明るいテイストで行為に至るだけに、生々しさもなく、見やすい仕上がりですね。
また絵柄もより、万人向きなものとなっているので、楽しめるのではないでしょうか。

 

ちなみに、原作版では「みほ」と「れい」の他にも後2人のヒロインがいますが、今作では出番がなかったですね。
一応、作品冒頭辺りに顔だけは見せていましたけども。
 
まぁ、このふたりはタイプ的には「みほ」寄りなので、それとは違った初心なタイプである「れい」を入れたのは良かったんじゃないかな?

 

今作品は、ナンバリングなどがないために、恐らくはこれ1巻で終わりだと思います。
他のヒロインが見れなかったのは残念ですけどね(汗)

 

 

そういえば、ストーリーに関係ない所で、所々変なネタが入ってたのは何ですかね?(汗)

どっかで見た事ある様なキャラだったり…、何故かスタッフロールがドット絵のファミコンチックだったり(汗)
単なるお遊びでしょうか?(汗)

 

聖ヤリマン学園援交日記 無料サンプル動画

 

DMM アニメ版ダウンロードはこちらからどうぞ
聖ヤリマン学園 援交日記

 

Gyutto.com ダウンロード版はこちらからどうぞ
聖ヤリマン学園 援交日記

聖ヤリマン学園援交日記 関連商品

DMM 原作PC版ダウンロードはこちらからどうぞ
聖ヤリマン学園援○日記

聖ヤリマン学園援交日記 スタッフ/キャスト

【スタッフ】
原作:『聖ヤリマン学園援交日記』(オークソフト)/監督・キャラクターデザイン・作画監督・演出:西川貴史/脚本:うだたん/美術監督:片平真司/アニメーション制作:(株)セブン/製作:ピンクパイナップル

 

【キャスト】
みほ:御苑生メイ
れい:手塚りょうこ 他

ページランキング