ボーイ・ミーツ・ハーレム THE ANIMATION レビュー

原作コミックのアニメ化作品です。

 

 

登場ヒロイン

登場する主なヒロインは…

 

中園早苗
宮村加奈
桐山桃香
柿沼麻美の4人です。

 

早苗は、主人公の憧れている担任教師です。

 

桃香は、主人公の同級生です。

 

加奈も主人公の同級生です。

 

麻美は、事故当時のCAの女性です。

 

情報が薄いのは、あまり書く事がなかったためです(汗)

 

ストーリー展開

展開的には、主人公は、修学旅行に向かう飛行機内でまさかの事態に遭遇する事に…。
何と飛行機が何かしらの原因で海上に墜落してしまったのです(汗)

 

何とか無人島に流れ着いたのは、主人公を含めて、女性たちが4人。
何とか島内で食糧などを調達しつつ、救助を待つ主人公たち一行でしたが、募る性欲に悩まされてしまう事に…。

 

女性陣をおかずに自慰をする主人公でしたが、それがバレてしまい、女性陣たちとのHな展開になるという流れですね。

 

至って、分かりやすいH展開は、さすがコミックが原作だと思える仕上がりですね。
原作は読んでいないのですが、かなり忠実なのではないでしょうか?

 

Hシーン

Hシーンは、全ヒロインとの行為が描かれています。

 

行為的には、フェラ、パイズリなどがあります。
一部、女性同士の絡みもありましたが、少しだけですね。

 

結構、麻美が肉食系だったのが意外というか、印象的でしたね。

声質がイメージよりも、落ち着いた感じだったのも意外だったかな。
結構ハスキー?

 

主人公が、思ったよりも少年っぽさが強かったのも印象的でした。
同学年ぽくないんですよね、年下みたいで。
なので、姉物みたいな雰囲気も味わえるかな?

 

早苗が一応、メイン格なヒロインなので、彼女との行為は中々力が入っていたと思います。
主人公が幼く見えるだけに、まさに年上のお姉さんとの関係を強く感じますね。
彼女も主人公を意識しているのは、所々で垣間見えるだけに甘さもありますね。

 

同級生コンビは、やはり存在感がやや薄いかな(汗)
可愛いんですけども、元々好きだったって訳ではなくて、その場の雰囲気に影響を受けた所があるので、甘さは控え目ですね。

 

後は、行為自体は、問題ないんですが、行為の最中に流れるBGMがちょっと…(汗)
…何か、映像とは合っていない様に感じるのは私だけでしょうか?

 

それと何故かある場面で、少しだけタコ?の化け物みたいなのに触手責めされるヒロインたちのシーンがあるんですが、あれは何?(汗)
ハーレムって銘打っているのに、何故か挿入される意味不明なシーン必要だったのか?
まぁ、一瞬だけなんですが、入れる意味があったのかも、気になる所かなと思いますね。

 

それだったら、もっとヒロインたちとの行為を1シーンでも多く入れる様にするとかすればいいのにね(汗)

 

絵柄

ピンクパイナップル作品のクオリティーとしては、正直思ったより普通だったかな?
私が期待しすぎていた感もあるんでしょうけども(汗)

 

アニメというよりも、原作がこういうデザインなのかとは思うんですが、少しヒロインが垂れ目というかトロンとした感じが印象的ですね。
若干、眠たそうにも感じるけど(汗)
それゆえにどこか甘さも含んだねっとりとした雰囲気を表現していますね。

 

アニメらしくムチッとした肉感的な表現描写は、魅力的ですね♪
柔らかそうな胸がたまりませんね。
もっとパイズリとかがあっても良かったなぁ。

 

総評

正直な所、原作版を知らないと可もなく不可もなくといった、平均的な作品だったかなと思います(汗)
知っていて、ファンの人だとまた違った見方もできるんでしょうけどね。
でも、ハーレムというタイトルに違わぬ内容だったとは思いましたが♪

 

無人島の危険さなどは皆無であり、タイトル通りなハーレムでひたすら明るくHなシーンを楽しめる仕上がりになっているので、小難しい話はいらないでHシーンだけを楽しみたい人にはもってこいではないでしょうか。

 

 

DMM アニメダウンロード版は、こちらからどうぞ
ボーイ・ミーツ・ハーレム THE ANIMATION『南国◇ハーレム』

ボーイ・ミーツ・ハーレム 関連商品

原作コミック

ボーイ・ミーツ・ハーレム (MUJIN COMICS)
立花 オミナ
ティーアイネット (2013-08-02)

ボーイ・ミーツ・ハーレム スタッフ

原作:立花オミナ『ボーイ・ミーツ・ハーレム』(ティーアイネット刊)/プロデューサー:織賀進/監督・キャラクターデザイン:早川ナオミ/絵コンテ:国分寺草介/演出:西村大樹/作画監督:服部げんじ/色彩設計:樹月修/美術監督:福岡上海/撮影監督:鍬棟梁/脚本:佐和山進一郎/音楽監督:神戸港一RX/アニメーション制作:Office Takeout/製作:ピンクパイナップル

ページランキング