巨乳ファンタジー シャムシェル×ロクサーヌ 爆乳のススメ編 レビュー

PCゲームが原作のアニメ化作品です。

 

iv>

 

あらすじ

主人公は、騎士学校を卒業したばかりの新米騎士です。
ですが、成績は最下位であり、今回国内で貧しい辺境の土地である「ボーアン」へと配属される事になります。
一方、その頃ボーアンでは、魔族による被害が多発しており…、主人公はその事件に関わる事になってしまうという展開です。

 

登場ヒロイン

登場するヒロインは、魔族の「シャムシェル」に、ボーアンの長官の妻の「ロクサーヌ」、主人公と騎士学校で同期だった「アイシス」がいます。

 

シャムシェルは、田舎の地ボーアンで人間を襲っているサキュバスです。
非常に小悪魔的な性格ですが、好きになった相手のことを一途に思う面もあります。
パイズリが大好きです。

 

ロクサーヌは、ボーアンの長官である「アーボイン」の妻です。
夫との仲は既に冷め切っており、ボーアンで寂しく退屈な人生を送っています。
性格は、母性的でおっとりしたタイプです。

 

アイシスは、騎士学校で主人公と同期だった女性です。
成績最下位で辺境のボーアンに飛ばされた主人公とは違い、成績優秀な彼女は王国の親衛隊に所属しています。

 

ストーリー展開

展開的には、主人公が辺境の地であるボーアンに配属される所から始まり、そこでいきなりボーアンの人間を襲っている魔族の討伐を命じられる事になる流れですね。

 

ボーアンの長官である「アーボイン」らに命じられた訳ですが、全く主人公には期待していません(汗)

 

まぁ、主人公は騎士学校で最下位な成績を出した落ちこぼれという認識ですからねぇ。
アーボインらにしたら、主人公が返り討ちにあって死んでも民衆に対するアピールにはなるし、万一うまくいけばそれで良しという状態ですしね。

 

その後、緊張感の欠片もない形でシャムシェルと出会った主人公は、彼女に押し倒されて精を搾り取られる事に…。
これまでの被害者は、彼女にパイズリで射精させられて絶命しているんですね(汗)

 

しかし、主人公はこの窮地を何とかする事になりますが、これで主人公死んだら終わりですしね(汗)

 

Hシーン

Hシーンがあるのは、シャムシェルとロクサーヌの2人です。
アリシアは、今作では顔見せ程度の登場なので、そういうシーンはありません。

 

まぁ、サブタイトルが「シャムシェル×ロクサーヌ 爆乳のススメ編」ですからね。

 

行為的には、フェラやパイズリがメインですね。

 

特にシャムシェルはパイズリが趣味みたいな所がある感じすらありますからねぇ(汗)
何となくサキュバスって精飲とか、フェラなイメージがあったけども、彼女は巨乳を活かしたパイズリフェラで主人公を射精させまくりです(汗)

 

無邪気に精液を搾り取ろうとする姿はまさしくサキュバスですね(汗)

 

ロクサーヌは、何故か母乳が出る体質なので、乳搾りというか搾乳要素があるのがシャムシェルとの違いでもありますね。

 

しかし、最初ロクサーヌに頼まれて搾る時に衣装の上から搾るのって、どうなんだろうか?(汗)
まぁ、そんなの関係なく搾られてびゅーびゅー母乳を噴いてますけどもね(汗)

 

でも、乳首の方に絵が寄った際に、衣装の素材が薄いのか、母乳で濡れて透けているのか分かりませんけども、衣装の上からほんのり乳首や乳輪のいが透けて見えるのはちょっといやらしかったですね♪

 

その後、ロクサーヌの淫らな乳搾りで当然勃起してる主人公にロクサーヌから治療と称してのパイズリフェラ行為へと展開していく事になります。

 

一応、治療って名目だから「早く白い膿みを出さないと」みたいな発言していますけど、個人的にこういう言い回しは、結構好きなので良かったです♪

 

勿論、シャムシェルとロクサーヌの2人とも、これだけではなく本番行為もあります。
ですが、それぞれ1回だけですけども、印象としてはロクサーヌの方がインパクトがあったかな?

 

でも、エロさって意味ではなく、「おいおい…」みたいな(汗)
どういう事かと言うと、主人公はロクサーヌの母乳を吸いながらの行為になるんですが、彼女の胸がかなり伸びるんですよね(汗)

 

彼女の胸は、巨乳は巨乳でもシャムシェルとは違う、ロケット型な胸な訳ですけども、それを差し引いてもかなり引っ張って伸びてますな(汗)

 

それの印象が強くて、あまりエロさは感じなかったのが正直な所でした(汗)

 

そういや、2人とも主人公の上になっての騎乗位でしたね。
まぁ、この体位は下から見上げる事になるので、より胸の大きさなどが強調されるのですけども、できれば他の体位での描写も欲しかったかな。
別な体位だと、また違った胸の表情があるだけにもっと色々見たかったかなと。

 

絵柄

絵柄は、原作版よりも可愛らしさが増した感じを受けましたね。
原作独特の艶気がちょっと抜けて、マイルドになって可愛らしさがあるって印象です。

 

個人的には、これはこれでアリかなぁとは思いますので、特に問題はないですね。
そこまで原作の絵柄を殺している訳ではないと思うけど、ちょっと皆幼さが表情にあるかな?

 

まぁ、そこはアニメ版になるとどうしても起こるものなので、今更そんな文句ないでしょう、パッケージ見れば分かる事ですし。

 

ロクサーヌの胸の伸び具合くらい以外は、特に違和感なく見れました(汗)

 

個人的には、後は精液描写くらいですかね。
もう少し粘度が緩くてもいいかなと思いましたが(汗)

 

主人公のデザインは、原作版同様ですね。
変に眼出しがなくて、良かったです♪
声もそんなに違和感がなかったので、特に抵抗なく見れました。

 

総評

全体的に原作版に沿った展開で進行していますね、アニメ版は。

 

私は原作版はプレイ経験があるんですが、いきなりボーアンから始まったりと要所要所を飛ばしていますね。
これはこれでテンポ良くていいとは思いますけどね。
それに、原作版を完全にアニメにできるなんてそこまで過剰な期待していませんし(汗)

 

でも、これでもかなり原作版に沿うとなると結構尺厳しいと思うんですが、今後どうなるかですね。
途中からアニメ版独自のオリジナルな展開に行くのかもしれませんね。

 

個人的には、シャムシェルは原作よりも可愛らしさが増してあって良かったですね♪
原作でも主人公のために動いていますけども、よりコミカルさがあって愛らしくなっていますねぇ。

 

次回作の「アイシス×グラディス 爆乳の宣言!編」では、アイシスとグラディスの2人がメインなので、こちらも楽しみですね。
一番キャラクターの中で、グラディスが好きなので活躍を期待しています。

 

巨乳ファンタジー シャムシェル×ロクサーヌ 無料サンプル動画

 

DMM アニメ版 ダウンロードはこちらからどうぞ
巨乳ファンタジー シャムシェル×ロクサーヌ 爆乳のススメ編

 

Gyutto.com ダウンロード版はこちらからどうぞ
巨乳ファンタジー シャムシェル×ロクサーヌ 爆乳のススメ 編

巨乳ファンタジー 関連商品

巨乳ファンタジー スタッフ

スタッフ
原作:『巨乳ファンタジー』(WAFFLE)/企画:まんぴーす/プロデューサー:茂登山幸利/監督:彩野国男/演出:Citizen/脚本:鏡裕之/キャラクターデザイン・作画監督:Citizen/製作:魔人

ページランキング

巨乳ファンタジー シャムシェル×ロクサーヌ 爆乳のススメ編 レビュー関連ページ

巨乳ファンタジー アイシス×グラディス 爆乳の宣言!編 レビュー
成人向けのアダルトアニメレーベルの魔人作品の巨乳ファンタジーシリーズ「アイシス×グラディス 爆乳の宣言!編」のレビューです。