ショッキングピンク! 第1話 桃園の誓い レビュー

同名コミックが原作のアニメ化作品です。

 

ショッキングピンク! 完全版 [DVD]
ビデオメーカー (2014-02-21)

 

この作品は、全話を収録した完全版です。

あらすじ

主人公の名前は「諸葛孝明」(もろくずたかあき)といい、よく三国志で有名な「諸葛孔明」をネタにされてしまっています。
そんな主人公の元に現れた美少女は、自らを「劉備玄徳」と名乗り、主人公を諸葛孔明だと思い込み、勧誘してきます(汗)

 

勿論、拒否をする主人公に対し、劉備は自らの身体を使った色仕掛けをしてくる事に…。
言動はアレな劉備ですが、見た目は可愛い彼女を突っぱねる事も出来ず、主人公は彼女の誘いに乗ってHしてしまうという展開です。

 

登場するヒロイン

登場するヒロインは、劉備に関羽、張飛という三国志でお馴染みな面子です。

 

劉備は、主人公を軍師として勧誘にやって来た娘です。
思い込みが激しいため、暴走してしまう事も…。
髪から服までピンク一色です(汗)

 

関羽は、劉備と行動を共にしている娘です。
3人の中では、クールで落ち着いた印象を与える存在ですが、実際はちょっと思考がずれている天然さも?

 

張飛も関羽と同様に劉備と行動を共にしています。
一番子供っぽさを残す容姿で文字通り妹的な存在でもあります。

 

まぁ、今作では正直関羽、張飛の出番は殆どなかったので、そこから分かるのはこれくらいですね(汗)

 

ストーリー展開

展開的には、主人公を諸葛孔明と勘違いした劉備の強引な身体を使った勧誘につい乗せられてしまう流れです。
って、何故に劉備とか三国志?(汗)

 

私は原作版は知らないのですが、随分と強引な設定ですねぇ、生まれ変わりとかなの?
それを除けば、王道な押しかけものと言えますけどね。

 

Hシーン

Hシーンは、冒頭に全員とのHシーンがありますが、これは1話の後の映像なのかな?
その後に、どうしてこうなったのかと劉備との出会いが描かれてますので。

 

実質的には、劉備とのある意味で契約のHがメインシーンとなります。
パイズリやフェラ後に挿入と比較的オーソドックスな行為です。
ですが、結構個人的に好きなタイプの絵柄という事もあり、中々興奮度は高かったです。

 

珍しいなと思ったのは、しっかり陰毛が描かれている事ですね。
だからどうしたって話ですが、ちゃんと陰毛を描写しているのはあまり見ないので新鮮に感じました。

 

後は、劉備が挿入後に感極まったのか、涙を流す事ですね。
瞳に涙を浮かべる様なヒロインは多々いますが、結構ダーッと流しているのはあまり見ないかなと。

 

これまた、涙だけでどうもしない要素ではありますが、劉備の中では諸葛孔明である主人公との行為を願っていた想いが成就された事による涙と考えれば、これは彼女の良くも悪くも真っ直ぐな性格というのを暗に示しているとも取れるかなとは思いましたけどね。

 

…まぁ、痛い娘とも言えますが(汗)

 

絵柄

絵柄はかなり綺麗で私は好きなタイプのものでしたので、問題なしですね。
個人的には、劉備よりも関羽の方が見た目が好みかな(汗)
今作では、あまり出番がなかったので今後に期待ですね。

 

総評

しかし、低価格+ハイクォリティーをコンセプトとした作品と銘打っていますが、確かにクオリティーも中々だと思いますが、時間が30分でないのは物足りなさも感じますねぇ。

 

できればこのクオリティーで30分やりきって欲しいものですが…、そうなると倍くらいになってしまうのかな?(汗)
最近は短い作品が多くて面白くてもHでもやはり見応えが薄いのが、残念ですねぇ。
これだけ短くなれば、まともなストーリー展開な作品はなくなり、ただやるだけの作品ばかりになるのは個人的には避けてもらいたいですが・・・。

 

DMM ダウンロード版はこちらからどうぞ
ショッキングピンク! 第1話 桃園の誓い

 

amazon 通販はこちらからどうぞ
ショッキングピンク! 第1話 桃園の誓い [DVD]

 

Gyutto.com ダウンロード版はこちらからどうぞ
ショッキングピンク! 第1話 桃園の誓い

ショッキングピンク! 関連商品

原作コミック

ショッキングピンク! スタッフ/キャスト

【スタッフ】
原作:ポプリコミックス「ショッキングピンク!」ヤスイリオスケ(マックス刊)/企画:44℃梅毒/プロデューサー:渡嘉敷八起/監督・絵コンテ・演出:ふじもとよしたか/脚本:関町台風/キャラクターデザイン:野口孝行/制作:Studio Eromatick/製作:メリー・ジェーン

 

【キャスト】
劉備:遠野そよぎ/ 関羽:星まみか/ 張飛:白雪碧/ 孝明:黄河ユウ

ページランキング